2008年09月24日

カペッロ代表監督がエレガント!?お洒落ポイントは“さりげなさ”



アメリカの有力男性誌『Esquire』が、2008年度の“世界で最も
エレガントな権力者10人”のリストを発表しました。
アメリカ大統領候補のバラク・オバマや最近のバットマン役を
演じていることで有名なクリスティアン・ベールなどの
ハリウッド・スターもいるこのリストの中に、
なんとあのイングランド代表監督のファビオ・カペッロも含まれているのです。雑誌のファッション部門部長のキャサリン・ヘイワード女史の
コメントは次のとおり。

 「権力を握る男性となるとお金は問題ではないですから
、超高級オーダーメイドのスーツなどを着ているのは当然で、
皆さんはそれなりの品を身につけてらっしゃいます。
だからこそ、そういった上等の服をいかに個性的に着こなすかが
決め手になってくるわけなのです」

 なんでも、カペッロに関しては、イングランドがトリニダード・トバゴで行った
親善試合の際の、ジャケットの着こなしがポイントだったとか。
「蒸し暑いのにもかかわらず、カペッロさんはジャケットを着たままでした。
袖は通さずに、何気なく肩にかけていたのですが、
それがとてもお洒落だったのです」とのこと。なるほど、さすがカペッロさん! やるじゃないですか。ちなみに、ファッションをすんごく意識して、
こだわらないフリしながらイヤに細かいところにこだわっている
ジョゼ・モウリーニョ監督はリストに載っていませんでした。
お洒落っていうのは、さりげなさが大切なんですよね。

引用元
http://news.livedoor.com/article/detail/3736135/




posted by 冬獅朗 at 21:12| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

カルチャトーレ出演のサングラス広告 カンナヴァーロ&マテラッツィ


夏と言えばサングラス、サングラスと言えば(オフシーズンの)カルチャトーレ。
ちょっと強引なつなげ方ですいませんが、魂胆は何かと言いますと、
単に選手が出演してるサングラスの広告をご紹介したいだけのことです、
ハイ。

 まずは、カンナヴァーロがイメージキャラクターを務めている
『STING Eyewear』の広告。キャッチコピーは
“The darkside of the sun”すなわち“太陽の裏側”。
ピンク・フロイドの伝説の名アルバム「TheDark Side of the Moon」
をもじっているわけですが、“カンナヴァーロ=太陽”というイメージから
入って、そのダークな面にポイントを置くというコンセプトはなかなかお見事。何を言いたいのか本当はよく分からないけど、なんかカッコイイっすよね。


引用元
http://news.livedoor.com/article/detail/3736129/
posted by 冬獅朗 at 15:00| セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。